ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 税金 > 納税方法 > 令和2年5月からスマホアプリを利用して町税をお支払いできるようになります。
トップページ > 分類でさがす > しごとの情報 > 税金 > 納税方法 > 令和2年5月からスマホアプリを利用して町税をお支払いできるようになります。

令和2年5月からスマホアプリを利用して町税をお支払いできるようになります。

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月30日更新

スマホアプリを利用して町税をお支払いすることができます。

スマートフォンのアプリを利用して町税をお支払いできるようになります。
スマートフォン・タブレット端末から納付書に印字されているバーコードを読み取ることで,外出することなく,いつでもお支払いしていただくことができますのでご利用ください。

利用できるアプリ

・PayPay
・LINE Pay
・PayB(利用される金融機関によっては利用できない時間帯があります。)

お支払いできる町税

・町県民税(普通徴収に限る)
・固定資産税
・軽自動車税
・国民健康保険税(普通徴収に限る)

(上下水道料金については令和2年4月からスマホアプリを利用してお支払いしていただけるようになっています。)

利用方法(利用するアプリによって異なります)

(1)スマートフォンまたはタブレット端末でアプリをダウンロードする(無料)
       ※PayBは利用される金融機関によって必要なアプリが異なりますので,PayBホームページでご確認ください。
       ※PayBは利用される金融機関によっては利用できない時間帯があります。
(2)事前登録を行う
(3)納付書に印字されているバーコードを読み取り支払う

注意事項

・領収書は発行されませんので必要な場合は,納付書裏面記載の金融機関やコンビニでお支払いください。
・アプリ利用料は無料ですが,通信料は利用者負担になります。
・納付書に記載されている支払期限を過ぎた納付書や,納付金額が30万円を超える納付書はご利用できません。
・アプリでの納付後,お手元に残った納付書による二重払いにはご注意ください。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?

ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?

この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。